女性のシンプルライフ
布ナプキンのススメ
布ナプQ&A
オススメの布ナプメーカー
オーガニック紙ナプ・タンポン
ディーバカップ・ムーンカップ
布ナプキンの使用感
ディーバカップの使用感
布ナプキンライナーを手作り



布ナプQ&A

いざ始めよう★と思っても、生理用品なだけに不安がいっぱいですよね。
そこで、私のわかる範囲の知識ですが、質問形式で答えようと思います。


Q1. モレない?

A1. 市販の布ナプキンにも色々あって、シンプルに布を折りたたむタイプもあれば、
   ライナーが内蔵してあって吸収力があるものもあります。

   四角い布をたたんだだけのシンプルなタイプは、残念ながら未経験でわかりません・・・
   私が試したのは、「布ナプ界のウィスパー」と言われるWemoon(ウィムーン)です。
   コレは薄くて吸収力もあり、通常の紙ナプキンと同じ感覚で使えました。

◆シンプルタイプ(左)とライナー内蔵タイプ(右)

価格:1000 円(税別)
価格:1400 円(税別)


Q2. ズレない?

A2. シンプルタイプは固定されてないのでズレますね。
   フィットした下着着用なら大丈夫かと思います。(生理の始めや終わりだけ使ったり)
   Wemoonのように、ウィングタイプ(下着の外側でスナップで留めるもの)もあります。
   心配なら、ウィングタイプがオススメです。


Q3. どうやって洗うの?

A3. 使用後は冷水に浸け置き→手洗い→脱水→干します。
   浸け置き時間は長い方がいいので、最低でも3時間くらいは必要かも。
   浸け置き水は、アルカリウォッシュ水がオススメですが、薄い石けん水でもOK。
   (アルカリウォッシュ:水=小さじ1:0.5リットル程度)

   とにかく、必ず冷水で洗うこと。お湯だと血液が固まってしまいます。
   ちなみに、浸け置きしていても全くにおいません!
   さらに精油(ティーツリーなど)を加えるとサワヤカ&殺菌もできます。


Q4. 外出先では?

A4. プラスチック製のジップロックバッグに入れて持ち帰るのが一般的だそうです。
   ちょっと抵抗がありますよね・・・

   私もこの点がネックで、今も外で交換が必要なときは使ってません。
   持ち帰るのが嫌なら、家のみ使うか、
   最初は紙ナプで、外出先で交換時に布ナプ→帰宅、とするのはどうでしょう?

   布ナプファンになると持ち帰るのも苦にならなくなるそうなので、
   最初から無理しなくてもいいと思います。


Q5. 1ヶ月に計何枚必要?

A5. 布ナプのタイプによります。
   例えばライナー内蔵型の布ナプ(Wemoon)は、乾きが遅くて
   1回使っただけで終わったりします。
   洗って乾かすことを考えると、1枚につき多くても2回までの使用かな・・・?

   私自身、まだ紙ナプ・タンポン・布ナプを併用中(布ナプは計4枚使用)ですが、
   4枚では足りていません。
   色々な布ナプが出ているので、試しながら買い足すといいと思います。


Q6. ムレ・かぶれは?

A6. 只今検証中です。(ちなみに私は紙ナプの場合、後半にかぶれがちでした)
   マメに交換しないと不快なのは、紙でも布でも同じように思いますが・・・


Q7. 生理痛は良くなる?

A7. そういう人もいるようですが、特に根拠はないと思います。

   もちろん、化学物質と触れなくなるのでカラダにはいいはずですよね。
   すぐにはわからないと思いますが・・・

   触れ心地は下着のようにサラサラなので気持ちがいいです。
   というわけで、心理的にいい影響はあると思います。
   特にオーガニックコットンのものは、最高です!!!^^
   (オーガニックコットン布ナプのスクーンはオススメ!)


新たに質問がある方はお気軽にメールくださいませ^^

最終更新日:2005年10月08日




Copyright (C) 2007 夢を叶えるシンプルライフ All rights reserved.
当サイトはリンクフリーです