片付けられない人へ
あなたは完ぺき主義?
習慣を変えよう
1日1杯★プチカゴ整理
プチカゴ整理で散らかしグセを知る
「汚れたら掃除」の本当の意味
毎日5%の掃除の習慣



習慣を変えよう

習慣が違うから結果が違う

片付けられる人と片付けられない人の、違いってなんでしょうか?
私は「片付ける習慣があるか、ないか」だと思います。

「片付ける習慣」の結果→キレイな部屋があるんです!

これは、お金やダイエットにも言えることですよね。

お金が貯まる人は、ムダ遣いしない習慣を持っているし、
体重が変わらない人は、そういう食習慣やエクササイズの習慣を持っています。

痩せている人は、「ダイエットをしなきゃ」と思わなくとも、
その体型をキープしているのでその必要性を感じないのです。


結果ではなく習慣を手に入れよう

しかし、できていない人からすると、彼らの習慣ではなく結果ばかりに注目してしまいます。

そのため、たとえ一時的にお金がたまったりダイエットに成功できたとしても、
自分的にはかなり無理している状態
そして、すぐにリバウンドしてしまいます・・・


片付け・掃除についても同じことです。

ゴミ袋○杯分を捨て、部屋が一時的にスッキリしても、
不要品をもらったり、衝動買いの習慣があれば、また大掃除が必要になります。

一度テーブルの上をキレイにしても、
片付けるシステムを見直さなければ、再び散らかっていくでしょう。


悪習慣をチェック

悪習慣を正すことなく、良い習慣を取り入れようとするのは、
ブレーキを踏みながらアクセルを噴かしているようなもの(笑)

まずは、自分の悪習慣を見つけるところから始めてみませんか?

どこから見つけていいかわからない、という人にオススメのタイミングが、
外から帰宅したときです。

荷物を持ち帰ったなら、放置したまま次の作業に移っていませんか?
脱いだ服をどこに置いていますか?
財布やケータイの置き場は決まっていますか?

散らかしやすいタイミングがわかれば、
そのときに気をつければいいですからね^^

最終更新日:2007年04月12日




Copyright (C) 2007 夢を叶えるシンプルライフ All rights reserved.
当サイトはリンクフリーです