シンプルマネー管理
家計簿は何のため?
総資産管理しよう!
nonkaの家計簿ライフ
生活費・特別費・固定費
総計シートで年間貯蓄計画!
シンプル家計簿(DL可)



総資産管理しよう!

細かい家計簿をつける前に、これはやっておくべき!と思うのが、総資産管理です。
つまり、「あなたの全財産、おいくら?」ということ。

総資産なんていうと、大げさに聞こえるけど、
チマチマと食費など細かくつけることよりも、ずっと大事なことです★

ぶっちゃけ、食費をつけていなくても、
総資産管理ができていればOKかもしれません(笑)

女性はつい細かい金額や節約ワザに走ってしまいがちですが、
こういう大きな視点で家計を見るのは大切です!


総資産管理の方法

★アナログ派のあなた

1.まず、通帳をズラリと並べ、ノートに銀行別にリストアップします。
  (普通と定期は分けます)

2.先月末の残高をノートに書きます。
(プラスになります)

3.投資している人は、時価総額を書きます。
(プラスまたはマイナスになります)

4.ローンがある人は、支払い残高をノートに書きます。
(マイナスになります)

5.2,3,4それぞれ合計を算出します。

6.5を合算します。


★デジタル(エクセル)派のあなた

1.エクセルで銀行名を上から順に入力します。

2.1の横の行に、それぞれの残高を入力します。

3.投資している人は、時価総額を入力します。

4.ローンがある人は、支払い残高を入力します。

5.2,3,4それぞれのSUMを自動計算します。

6.5を合算します。

・グラフ化すると、総資産額の推移が図になるので面白いですよ^^

※この方法は、クレジットカードで買い物をした際のタイミングのズレは無視しています


総資産管理の強~い味方

銀行の残高チェックは、口座管理ソフトがあればボタン一つでできます。
 (ネットバンキング等設定が必要です)

単純な事務作業ですので、ぜひ一度ネットバンキング等の環境を整え、
利用したほうがいいですよ^^

 →無料の口座管理ソフトについてはこちら


さて、総資産管理ができたぞー!と安心してはいけません。

これはゴールでなくスタートです!
まだ現状把握が終わっただけですよ♪

毎日家計簿をつけるのが苦手・・・という方は、
まずは月1回の総資産管理で現実と向き合うところから始めてください!

最終更新日:2007年04月29日




Copyright (C) 2007 夢を叶えるシンプルライフ All rights reserved.
当サイトはリンクフリーです